お知らせ

【第19回八重洲塾 森谷氏・佐藤氏・黛氏・飯野氏 ご講演のお知らせ】

●第19回八重洲塾 森谷氏・佐藤氏・黛氏・飯野氏 ご講演のお知らせ●

八重洲塾では、SDGs(持続可能な開発目標)について考えていきます。SDGsは地球環境や経済活動、人々の暮らしを持続可能とするためにすべての国が2030年までに取り組む行動計画で気候変動対策など17の目標からなります。食や農業の分野において、SDGsの各項目のゴールとどのように関わり、貢献できるかをSDGsの専門家を招いて学び考えていきます。
▶︎GAP普及推進機構/GLOBALG.A.P.協議会
上記ウェブサイトでも同様のご案内がございますので、合わせてご覧下さいませ。


有限会社 森谷ファーム 代表取締役
森谷裕美氏

 

有限会社まるせい果樹園 佐藤ゆきえ氏

 

有限会社妙義ナバファーム 黛 佐代氏

 

株式会社プレマ 代表取締役 飯野晃子氏

 

【3月27日(水)開催 第19回 八重洲塾 講師ご紹介】

第19回八重洲塾でご講演いただくのは、

<森谷裕美氏>
有限会社 森谷ファーム 代表取締役(玉ねぎ、ビート、小麦、白花豆等)
平成28年にグローバルGAP取得。4代目女性経営者として、女性が働きやすい職場作りに努めている。WAP100認定経営体。
JAきたみらいフレッシュミズ 会長(H23年)、北海道農業法人協会 理事(H24〜25・H28)副会長(H26〜27)、北見市第二農業委員会 委員(H26〜)、北海道指導農業士(H29〜)を務める。

<佐藤ゆきえ氏>
有限会社まるせい果樹園(さくらんぼ、もも、なし、ぶどう、加工品、観光果樹園、農家カフェ経営)
第2子出産後、観光果樹園に力を入れるために直売所の担当になり、その後、園地の農作業にも関わるようになった。東日本大震災を契機に、新たな農業の方向性を考え、JGAP指導員資格取得、その約1年後にJGAP認証農場隣、さらなるスキルアップのためJGP審査員補資格取得し、各方面の指導も行なっている。平成28年にグローバルGAP認証を取得。農林水産省 食糧・農業農村審議委員。

<黛 佐代氏>
有限会社妙義ナバファーム(菌床しいたけ、舞茸、きくらげ)
高校生物の教員を経て、妙義山の麓で、60年前からしいたけ栽培をしている農家の3代目と結婚。
3人の子供を育てながら「食卓の主役を張れるしいたけ」作りを目指している。130人のスタッフひとりひとりが誰でも出来る仕事ではなく、安全で美味しい椎茸を生産できる誇りや、専門職に携わっている自信をもてる職場作りを目指している。

<飯野晃子氏>
株式会社プレマ 代表取締役(有機小松菜、加工品)
津田塾大学英文学科卒業後、東京大学大学院農学生命科学研究科農学国際専攻環境経済学研究室にて、インドの有機農業を研究。その後、株式会社ナチュラルハウスで開発、マーケティング等の経験を積み、平成25年、一般社団法人日本ヒーリングフード協会を設立。代表理事に就任。平成27年、株式会社プレマ代表取締役に就任。著書に『「幸せ」食生活!今日から始めるヒーリングフード』がある。

◇◇◇◇第19回八重洲塾 概要◇◇◇◇

⚫お申込みはこちらから▶https://goo.gl/35Ek3j

第19回:2019年3月27日(火)18:30~21:00
講師:
森谷裕美様「GLOBALG.A.P.取得で見えてきたもの」
佐藤ゆきえ様「想像=創造」
黛佐代様「妙義ナバファームが取り組むきのこ生産
〜GGAP認証取得とその後〜」
飯野晃子様「有機認証とGLOBALG.A.P.認証を生かした
サステナブルな農場経営の取り組み」
会場:SENQ京橋

東京都中央区京橋二丁目2番1号 京橋エドグラン3F(東京メトロ銀座線「京橋」駅 直結/JR線「東京」駅 徒歩5分)

参加費:各回5,000円(学生割引2,000円/1回)

対象:一般/学生

主催:株式会社アグリインキュベーター
共催:一般社団法人 女性未来農業創造研究会
協力:イオンコンパス株式会社・株式会社マイファーム

⚫お申込みはこちらから▶https://goo.gl/35Ek3j

ご質問等ございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

是非、奮ってご参加ください。
皆様のご参加お待ちしております。

PAGE TOP