お知らせ

【第23回 八重洲塾 及川氏・合瀬氏・佐藤氏ご講演のお知らせ】

●第23回八重洲塾 及川氏・合瀬氏・佐藤氏 ご講演のお知らせ●
八重洲塾では、SDGs(持続可能な開発目標)について考えていきます。SDGsは地球環境や経済活動、人々の暮らしを持続可能とするためにすべての国が2030年までに取り組む行動計画で気候変動対策など17の目標からなります。食や農業の分野において、SDGsの各項目のゴールとどのように関わり、貢献できるかをSDGsの専門家を招いて学び考えていきます。


(株)農業総合研究所 代表取締役社長 大地の力コンペ 審査員
及川 智正氏

日本放送協会 解説委員室 解説主幹
合瀬 宏毅氏

スノーデイズファーム(株) 代表取締役 大地の力コンペ2017 グランプリ
佐藤可奈子氏

【9月19日(金)開催 第23回 八重洲塾 講師ご紹介】
第23回八重洲塾でご講演いただく講師の方々は…
<及川 智正氏>
1975年東京生まれ。1997年東京農業大学農学部農業経済学科卒業。学生時代から農業への危機感を覚え、会社員を6年間経験後、農業界へ転身。自分で農業を3年、八百屋を1年実践し、その経験を活かし、2007年に現金50万円で農業総合研究所を設立。起業後10年で取扱高70億円を達成。多数のメディア出演や講演活動、農林水産省の委員、大学の講師も務める。農業界の急成長企業、そして、農業ベンチャー初の上場企業として全国から注目を浴びている。趣味はタップダンス。

<合瀬 宏毅氏>
1959年 佐賀県生まれ。山口大学経済学部卒。NHK入局後、鹿児島放送局、名古屋放送局などで勤務。NHKスペシャル、モーニングワイドなどの制作を担当し、経済番組のプロデューサーを務めたあと、解説副委員長を経て現在、解説主幹。「食料・第一次産業」を中心とする経済問題担当。これまでに農政ジャーナリストの会会長、食料・農業・農村政策審議会委員などを務める。

<佐藤 可奈子氏>
香川県生まれ。31歳。立教大学法学部政治学科卒業。国際政治を専攻。在学中に当時6軒13人だった新潟県十日町市池谷集落の中越地震復興ボランティアに参加。卒業年の2011年2月に集落に移住、就農。かなやんファームとして水稲、さつまいもを栽培するかたわら、「移住女子フリーペーパー」「女性用農作業着NORAGI」など、都市と農村を繋ぐ活動を実施。2018年9月スノーデイズファーム株式会社設立。「雪国の里山農業から、心うごく世界を」をテーマに、里山農業の可能性を引き出し、課題解決に展開できるよう、営農・商品開発・ECショップ運営・情報発信を行う。二児の母。

◇◇◇◇第23回八重洲塾 概要◇◇◇◇
⚫お申込みはこちらから▶https://goo.gl/35Ek3j
第23回:2019年9月19日(金)18:00~21:00

講師:
及川 智正様 「地域を育む農産業~人とものを動かす仕組み~」
佐藤 可奈子様「地域とひとを未来につなげる農業を、SDGsから」
合瀬 宏毅様「地方を目指す人たち」

会場:CityLab TOKYO
東京都中央区京橋3丁目1-1 東京スクエアガーデン6階京橋環境ステーション内
(東京メトロ銀座線「京橋駅」3番出口直結/東京メトロ有楽町線「銀座一丁目駅」7番出口より徒歩3分/JR「東京駅」八重洲南口より徒歩6分)

参加費:各回5,000円(学生料金2,000円/1回)

対象:一般/学生

主催:株式会社アグリインキュベーター
共催:一般社団法人 未来農業創造研究会
協力:イオンコンパス株式会社・株式会社マイファーム

⚫お申込みはこちらから▶https://goo.gl/35Ek3j

ご質問等ございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

是非、奮ってご参加ください。
皆様のご参加お待ちしております。

PAGE TOP